環境・改善

株式会社ヤマイチは、プレス加工・プレス金型製造・事務機ユニット組立を主に生産活動を行っています。生産活動では、地球環境にやさしい物作りを柱に環境負荷の極小を図り、従業員一人ひとりが「環境」を認識して行動します。

1.事業活動は環境関連の法令及び同意したその他の要求事項を遵守する

2.環境管理活動を実施するために環境管理・運営を定め、具体的な目的、目標を掲げ活動する

3.環境マネジメントシステム及びパフォーマンス向上のために定期的な環境監査を実施し改善を計る

4.事業活動のすべての分野で、汚染問題・廃棄物の削減・省エネルギー化・環境有害物質の排除を重点とした継続的な改善に取り組む

5.生産活動において、RoHS指令への完全対応・法規制、顧客要求遵守・製品有害化学物質管理体制の構築を実施する

 

自主基準・目標

1.廃棄物の再資源化 

 (脱脂液の再利用装置による再利用システム構築 2017.07.01)

2.工場内の美化推進運動

 (5S運動 2012.01.07)

3.活動計画の進捗記録管理を行い年1回の見直しを実施 

 (改善行動 倉庫移転による工場内導線・生産ラインの効率化 2019.06.15)

改善行動

【ホームページの更新】2019.07.04
ホームページがリニューアルされました。
新入社員による手製です。

工場内導線の改善による生産性UP】2019.06.03
工場内倉庫移転を計画し人員7人、半日で実行しました。
製品毎に建屋に分け管理していた製品倉庫を工場内中心に新設することにより製造導線の改善と出荷工程の生産性が向上しました(時間比2倍以上)。エレベーターによる昇降作業や熱のこもりやすい2階に比べ夏場の出荷作業環境が良くなったという社員の声もあり、生産性以外の側面でも改善されたようです。